旧 ゆたかにすっきり暮らす

最新記事

自分を大事にしたいですね  



先週の土日(7,8日)は、いつもと違って、家族がそれぞれずっと家に。

私がコンピュータを使うリビングにいました。

そうすると自分ひとりの時間が持てず、このブログが書けなくなるんです。

先週はすっごいストレス溜まったのを実感しちゃいましたよ、、、

こうやって文章を書くことが自分にとって大事な時間だということがわかりました。



3807997373_0a5c02ebc8_z.jpg
photo by Margaret Oomen



海外に暮らしていたことがあると書いたことがあります。

日本を外から見ることができた貴重な経験でした。



私以外にも日本から来ていた女性がたくさんいたのですが、

私も含めて、みんな働き者でした。家事に時間をかけて、おいしいものを

毎日作って、特に日本で当たり前に手に入るものが手に入らなくて

余計手間をかける必要がありました。



洗濯も毎日。掃除も毎日。

いろんな国のひとたちがいたんですが、これほど家のことに時間を

割いてるひとはなかなかいません。

こどもがお友達のおうちに招ばれていったら、夜ご飯がホットドッグ

だけだったというのも結構びっくりしたし、

日本とちがって乾燥しているからでしょうが、洋服もあんまり洗わないし

洗わないから洗濯の回数も少ないし。



ときどき夕ご飯を作って、外国のひとをよんだりしたけれど、あまりに

おかずをたくさん作るのを見てびっくりしてました。



帰国してから思ったのは、「わたし、働き過ぎ」。



いちばん仲のよかった友達と2週間ほど夏休みに一緒に過ごすことが

あったんですが、その友達はいつも、 "relax" ということばを使っていました。

日本語にすると、リラックスするだけど、のんびりする、ゆっくりする、

ぼーっとする、というような意味合いでしょうか。

そのrelaxする時間をとても大事にしてました。

テレビをぼーっと見たり、ワイン飲みながら喋ったり。ただそれだけ。



そんな時間を過ごした事、突然思い出しました。

ご飯づくりも、家事も、そうじも、子育ても、もちろん大事。

でも、何もしない時間、ぼーっとする時間も必要なんですね。

そういう時間を過ごし慣れてないからなかなかぼーっとできない、、、



でも、自分を大事にしてないと、結局周りだって大事にできてないのかもしれない。

毎日を流して生活してると見えなくなっちゃうので、自分との対話からかな。



にほんブログ村 トラコミュ +++ 心地よい暮らし +++へ
+++ 心地よい暮らし +++

にほんブログ村 トラコミュ 日常のつぶやきへ
日常のつぶやき

にほんブログ村 トラコミュ すこしいいこと。うれしいきもち。へ
すこしいいこと。うれしいきもち。



読んでいただきありがとうございました。
へんな天気、、、、お天気に気分を左右されたくないけれど、やっぱりぱ~っと晴れると気分も晴れます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



category: ライフ

tb: --   cm: 2

どんな状況だって疲れるものは疲れるんです。だから  



昨日書いたこととかぶったりもするのだけれど。

働いていても働いていなくても

こどもがいてもいなくても、結婚してもしてなくても、

大家族でもひとり暮らしでも、タイヘンなことがそれぞれあって

らくちんなこともそれぞれあって、



人生カンタンじゃないけれど、自分の好きなことに没頭できる時間があれば

人生それほど捨てたもんじゃないって思えるかもしれません。



5455097450_f243a7a3a6_z.jpg
photo by Kelly Schemp



どんな環境や状況にいても、疲れます。

隣の芝生は青い、とはほんとにその通りで、仲のよい友達の境遇がうらやましくなったり

同じ学校を卒業したひとがいつのまにかキャリアを積んでるのをみて焦ったり。

ママ友がいつも肌がキレイなのはなんでだろう?と悩んだり。

どんな小さいことでも嫉妬の対象になるのが人間の弱さ、、、



嫉妬するのをやめられたら、それだけで生きてるのがラクになるのになぁ

と思うことが多々ある煩悩多き40代後半です、、、



私は2年前から専業で主婦やってます。

こないだ、NHKで専業主婦がたいへんだ、みたいな番組やってましたが、

たしかに、働かないの??と言われることは結構ありますよね。

でも。専業だってたいへんなんです。疲れます。

それぞれたいへんなことが違うだけで、みんなたいへんです。



だから。

すきなこと。

やってて楽しいこと。

お金をかけてもいい!!と思えること。

そういうの、ひとつでもあるといいねっと思います。



友達や周辺や家族を見回してみると、いろいろ没頭していること

ありますね。



二次元の世界、アニメ。

糖質制限ごはん。

釣り。

ワイン。

でっかい車に乗る。

劇団四季。

お菓子作りせっけん作り。

音楽。

ジャニーズ。

自分のこどもじゃないこどもの教育。



私の今は、

ビールを飲む、ブログ更新、スマホでやるラブライブのゲーム、片づけ、

です♪

なんかあららな感じですが、そのときどきで変わるカメレオンなんです。

これ!!!っていうの、こんな年になっても探したいですよねぇ。


にほんブログ村 トラコミュ 40代からが勝負!~あきらめないで~へ
40代からが勝負!~あきらめないで~

にほんブログ村 トラコミュ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

にほんブログ村 トラコミュ わたしのお気に入りへ
わたしのお気に入り



読んでいただきありがとうございました。

春休みまであと1週間。街中にこどもたちが増えますね!うるさいおばさんでいこうと思ってます。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



category: ライフ

tb: --   cm: 0

信念や情熱があると人生が色づいてくるね  



今日から北陸新幹線開業ですね。

昨日、廃業になるいくつかの列車の最後を見ようと、ホームにたくさんの

ひとびとが溢れている映像を見ていたら、これほどまでに興味をもって、

情熱を傾けられるものがあるっていいな~と思いました。



6012555940_bcbf79e3fa_z.jpg
photo by Nicole S.



信念をもって、情熱をもって何かに打ち込んだりしていることは

ありますか。



私の2歳年上の従姉は、中学生のときからず~っと、同じアーティストを

おっかけています。

1000キロ離れたところのコンサートにもいっちゃいます。



私の父は、定年を迎えた60歳から今まで14年間、毎朝2時間歩いています。

雨でも歩きます。台風のときだけは諦めるそうですが。



私の友人はある信念を持っています。

「時間をお金で買う」。


例えば。外国に住んでいるときに、当たり前だったのが、おうちのお掃除や

アイロン掛けをやってくれるクリーニングレディさんを雇うということ。

私は家の中にひとが入ってくるのがいやだったので頼みませんでしたが、

自分の時間をお金を払って買う、という考えの彼女は頼んでました。

それから、今はルンバが活躍しているそう。

新しい家電を使うことで時間が買えるのならその方がいい、と言います。

同じ考えではないのですが、彼女の考え方はおもしろいし刺激的です。



この前見た「YOUは何しに日本へ」の中で、ドイツの女性2人が

宝塚の大ファンで、お金を一生懸命貯めて日本に来て、

毎日、宝塚出身のスターの舞台を観に行く様子がとても印象的でした。



思うのは、アニメでも映画でもマンガでも本でも、AKBでもジャニーズでも

たのきんでも宝塚でも、新型家電でも、追っかけたり、のめり込んだりすることで

人生が明るくなってきますよね。



サザンが歌っているけれど、「イヤな事だらけの世の中で」、

自分が大事にしたい、自分を応援したり励ましたりしてくれる事やモノやひとって

かけがえない存在だと思うんです。

そういうものがあれば、ちょっとイヤなことがあったり落ち込んだりしたときでも

元気になれるし、パワーの源があれば、人生色づいてくること間違いなしですよね。



私の場合は、、、、恥ずかしながらその時々で変わっちゃうんですが、

今は、このブログを更新することが楽しみになってます♪


にほんブログ村 トラコミュ *日々の暮らし手帖へ
*日々の暮らし手帖

にほんブログ村 トラコミュ 小さな幸せへ
小さな幸せ

にほんブログ村 トラコミュ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ



読んでいただきありがとうございました。

もうお鍋の季節は終わりでしょうか。今日は鶏団子鍋です。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



-- 続きを読む --

category: ライフ

tb: --   cm: 2

毎日がマンネリだな~と思ったので考えた  



私の いちにち って驚くほど毎日同じです。

家事とネット見ることと、ブログ書くこと。以上。

と言っても、不満はないんです。


フルスロットルで働いて最低限家事をやってた時期が2年あって

その時のギリギリな生活はもうコリゴリなので、今の生活はありがたいです。

でも、やっぱり、時々、マンネリ感もあるのは確かなんですよね。


15702745405_0328e424b3_m.jpg


◆ 新しいことを始めてみる?

毎日同じことをしているから、マンネリになるわけで。

何か新しいことを始めたら、気分も変わるなあと思ったんです。


何かしら新しいことを始めてみるってなんかステキ主婦みたいでいいなあ~と

思ってはみたものの、器用じゃないから裁縫関係だめだし、人と付き合うのもあんまり

気分が乗らないから、ヨガ教室に行くのもイマイチ、、、


ひとりでできて、たのしくて、コストもそれほどかからず、新しいこと。そういうものってないかしら、、、


◆ ブログを書くこともそのひとつ

このブログ、今日で1カ月毎日更新してるんですが、


ひとりでできて、たのしくて、コストがかからないっていう↑に書いた、新しいこと

そのものだからですね♪


たのしいこと、それが継続の秘密です。


15712608692_7e71517e5e_m.jpg


◆ 料理って無限

もうひとつ、毎日必須な家事である、料理。

洗濯とかそうじは、家事の中でも、やらないと家が不快になっていくから

やってる、という割と後ろ向きな家事なんですが(私比)

料理って、無限に可能性がありますよね!

1日のテレビ欄見ても、お料理番組の多いこと。毎日毎日どれだけのレシピが生み出されてるのでしょうね。


料理を工夫することで、自分が楽しくなって、家族もおいしいものが

食べられれば、これほどいいことはないはず!


◆ 11月の目標にしたのは

まず、10月に自分なりに目標を作りました。


作ったことのない料理を3種類作る


主婦歴20数年、あまりにもレパートリーがないのがバレマスガ。作ったのは

○ 小松菜からしナムル

○ ねりゴマを使わないゴマだれ  Cpicon 【農家のレシピ】万能☆クリーミーごまだれ by FarmersK

○ ねぎ塩だれの肉じゃが  →「含み笑いのカフェごはん    試してみてください!ネギ塩タレ肉じゃがと 定食。」


そして11月。


作ったことのない料理を5種類作る。 (節約感もいれて)


先月と違うことは、何かしらの節約な味を出して作ろう!と。

例えば、ひき肉を極める!とか、主婦の味方な鶏ムネ肉料理!とか。

ちょっと短絡的ですが。

頭を使って、考えて、献立だけじゃなくて、マンネリしない毎日にしたいものです。



にほんブログ村 トラコミュ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ

にほんブログ村 トラコミュ 生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物へ
生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物

にほんブログ村 トラコミュ 私の暮らしへ
私の暮らし



category: ライフ

tb: 0   cm: 0

全てがうまくいかなかった(と思っていた)時、ためになったサイト  



フルで働いていたときに、うまくいかないことだらけで

(良いこともあったのに、そちらには目が向かない)

精神的にも追い詰められた毎日を送る中で私が救われたのは、

誰かが話した、書いた、名言と呼ばれる言葉たちでした。


school1.gif        school1.gif        school1.gif


◆ 元気になる言葉がほしい

自分を元気づけてくれる言葉を求めて、ネットをさまよっていたときに

出会ったのは、このサイトでした。 → 名言コツコツ

ブログ連続更新 2110 日目という、飽き性の私の目が点になるすんごいサイトです。

いろんな言葉を集めてかみ砕いて説明したり、読んでいる読者に語りかけてくれて

優しい気持ちになれます。


◆ 元気になった言葉

当時、そのサイトで出会った様々な言葉や気になる言葉を手帳に書いていきました。

その中で、実行するのがなかなか難しかったけれど、元気になった言葉、

今なら、うんうんと頷いてしまうものがあります。


[名言] 自己愛を深める7つの方法


<自己愛を深める7つの方法>

1.自分の失敗を寛大に受けとめる
  自分を許すことができない人は、他人を許すことができない。

2.ありのままを受け入れる
   自分の限界を認められない人は、他人の欠点を受け入れることができない。

3.鏡の中の自分に微笑んでみる
   鏡の中の自分に笑いかけることができない人は、他人に心から笑顔を向けることができない。

4.自分の中の可能性を見出す
  自分の潜在能力を見出せない人は、他人の可能性にも気がつかない。

5.ひとりの時間を楽しむ
  自分と心穏やかな関係を作れない人は、他人とも心穏やかな関係を作れない。

6.小さなことでも自分を褒める
  自分を褒めることができない人は、他人を心の底から褒めることができない。

7.自分自身に感謝する
  自分に感謝できない人は、他人に感謝できない。

『好かれる人は1%が違う』 (イ・ミンギュ 著/東洋経済新報社) より



当時、自分の失敗を許せませんでした。

自分に感謝なんかできませんでしたし、褒めるなんてできませんでした。


相当傲慢だったんですよね。自分は失敗しない、いつも成功しているはずの

人間のはずだって思ってたってことですから。

自分を許せず、限界を認められず感謝できないのであれば、他人に対してだって

できる訳ないんだなぁと、今ならわかります。


サイトにも書かれていますが、自分を好きじゃないと、いろんなことが

うまくいかないんですよね。


苦しくてもがきながらも、この言葉を手帳に書き写しながら、

この方法で楽になれる、楽になろう、と思ってましたね。


◆ 自分だけじゃない

今、もし同じようにもがいている方がいれば、それはあなただけじゃ

ないよ、と言ってあげたいなぁと思うのです。(僭越ですが)

そして、このサイトを訪れてみてくださいね、と言いたいです。


苦しい経験や悔しさも、それが自分の糧になっていることは後からわかります。

渦中にいるときは残念ながら、苦しさばかりが募ってわからないものです。

そういうときに、こういう名言にひたってみると、少しは気分転換になるかもしれません。


トラコミュ
心地よい癒しの暮らし


それでは!!
********************
ときどき押して頂けると、うれしいです♪

ほにんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


category: ライフ

tb: 0   cm: 0