旧 ゆたかにすっきり暮らす

最新記事

断捨離候補たち ~台所~  

久しぶりに寝苦しい夜でした。

クーラーの壊れている部屋で寝ているのだけれど、

去年はあまりに暑くて子どもたちの部屋に逃げ込んだことも。

でも今年は全く逃げ込んでません!!

えっへん。

でも、風のない夜はなかなかキツイです、、、



昨日は台所の一つの引き出しを開けて、

もう要らないかな?と思われるものを出してみました。



1つの引き出しだけです。全部で4つあるうちの。

フライ返し。熱でところどころ焼けてるおたま。神社でもらってきた長い箸。

使わない箸たち。ピザカッター。 ちょっと曲がっている小さいミキサー。

これを断捨離候補袋に入れてみました。

1ヶ月の間にここから出さなければそのまま捨てる。

と思ったら!

すぐに取り出したものが。

フライ返しです。ハンバーグをひっくり返すのに使いました。

ううむ。

少ないもので暮らすのって難しいなあ、、、、

それではまた!!

********************
ときどき押して頂けると、うれしいです♪


ほにんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
関連記事

category: 断捨離

tb: 0   cm: 0

おせっかいおばさんになる  

電線が邪魔だけれど、雲がきれい。

夏の終わりの雲。

蝉のこえもあまり聞こえない。

最高気温36度なのに、もう秋が来るんだなあと思わせる雲。



今日は20日なのでイオンへ行ってきました。

5%引き。

カートを押してたら、遠くから赤ちゃんの泣く声がする。

ぎゃんぎゃん、うるさい感じ。

ううむ。

耳に涼しくない。

ぐるっとひととおり買いものをし、レジの方に来ると

まだ泣いてる。結構時間経ってるよ???

お母さん、(あるいはお父さんあるいはおばあちゃん?)何をしてるのかな。

そんなに泣かせて子どもにいいわけないし

周りだって泣き叫ぶ子どもの泣き声をずっと聞いていたくない。

公共の場所なんだから、ちゃんと周りへの気遣いは必要。

泣き声の方へ行ってみると、

アイスクリーム売り場で、並んでるお母さん。

赤ちゃんはカートに乗せられて、「ママーママーママー」

後ろにいるお母さんの方へ身体をねじりながら

泣き叫んでる。

お母さんは知らん顔。

見向きもしない。

さらに、泣く。ママーと呼びかける。

で、赤ちゃんに顔を向けるお母さん。冷たい顔。

何にも言わない。笑わない。話しかけない。

スマホを取り出して操作し始める。

ずっと赤ちゃんは泣き叫ぶ。

その時、私の中で何か、が外れて、そのお母さんの所に歩いて行きました。

「おかあさん、周りにも迷惑だから、ちゃんと考えてあげてね。」

とひとこと言いました。

そうしたら 「あ。」 とおかあさんが言って、

しばらくして赤ちゃんが泣き止んだのがわかりました。

レジに並びながら見てみたら、抱っこしてました。

でも。きっと赤ちゃんはこれからもきっとそうやって無視され

ながら育つのでしょう。

本当にこころが痛くなります。

でも、周りでこの泣き方はおかしい。ちゃんとあやしたり、

泣き止まそうとしないのはおかしい、と感じたら、

本人に直接教えてあげるのがいいんじゃないかな。

ちょっと勇気は要るけれど、そのお母さんに、最低限周りへの

気遣いは必要だよ、と。そんなふうに思っている私みたいな人がいるってことを

知らせるだけなんだけれど、それでも、知ってもらって

何かが変わっていく一歩になればいいなと願いつつ。

こんなおせっかい憎まれおばさんになっちゃったけれど、

年をとってきたせいか、憎まれるのが全く苦にならないのよね。

どんどん隣のおせっかいおばさんになろうと思います。




それではまた!!

********************
ときどき押して頂けると、うれしいです♪


ほにんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
関連記事

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

なくしてみようと思ったもの  



実家を出てもう22年経つのですが、

食事のときの細かい作法というか、方法というか

そういうのがもう実家の両親とは違ってしまってる

なあということをこの帰省で実感しました。


例えば、おかずを取り分けるときには直箸を使うか

どうか、とか、タッパに入れて保存していた

残り物をちゃんとお皿に移し替えるかどうか、とか。

最後までちゃんと残さず食べる、だとか。

結構神経質な夫との生活が長いせいか

気になることがちらほら。


そんなことがありつつも、母を見てすごいなあと思ったことが。

母はお皿を洗う時、お水を流し続けることは

絶対しません。亡くなった義母はジャージャー流し続けて洗う人で、

結婚当初、いろんなやり方があるのねえと思っていたの

だけれど、私は母のその背中をみて育ってきたので

流しっぱなしはできません。


でも、私は洗剤をたくさん使って、その泡を落とすために

たくさんお水を使ってきた、というのがよくわかりました。

母は、洗剤を使わなくても汚れがとれるという布を使って

洗い物をしていました。環境のためにというのがその理由です。


前からもそうだったんでしょうけど、今回

まじまじとその様子を見て、改めて尊敬しました。


私もできるだけ洗剤を使わないで洗い物をしよう。

汚れは前もって拭いておき、最小限のお水で

お皿をきれいにしよう。


以前子どもが作ってくれた、この毛糸スポンジを

使ってみます。





昨日も書いたけれど、

何かが当たり前にある生活の中で、その当たり前を

なくしてみたり、本当にそこになければいけないものかを

考えていったりするのはとても楽しい気がします。


なくしているのに、何かを作り出していっているような

そんな気もしてきます♪

にほんブログ村 トラコミュ 少ないモノで暮らすへ
少ないモノで暮らす

にほんブログ村 トラコミュ 捨てても、大丈夫だったもの。へ
捨てても、大丈夫だったもの。


それではまた!!


ほにんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事

category: ゆたかな暮らし

tb: 0   cm: 2

疑ってみることからか?  

朝からまたまた猛暑がかえってきたかのような。

曇ってるよりおひさまギラギラの方が洗濯物も乾くし

いいよね。

台所の片付けをがしがしやってました。

台所っていつのまにかモノが増えますよね、、、

むかしから、別に意味もないのにそこにあるもの。

要るといえば要るけど、惰性で起き続けてるものって

結構あるのね。





今日はガス台の横にあったこの網網を捨てました。

やかんを借りおきしたりするのに置いてたんだけど、

掃除をするときに、ほんと邪魔。

この網の代わりに布の鍋置きを使えばいいわけだし。

惰性っていうのはコワイ。

あたりまえにあるものを疑ってみないと

いけませんわ。

汚れを溜めないためには掃除をしやすい場所にすること。

掃除をしやすくするには、モノを置かないこと。

モノを厳選すること。

まだまだ先は長いです、、、、




それではまた!!

********************
ときどき押して頂けると、うれしいです♪


ほにんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
関連記事

category: 断捨離

tb: 0   cm: 0

ふだんの日々に戻ります  

いつもの日常が戻ってきました。

寂しいような、ほっとしたような。

非日常が輝くのは、毎日こつこつと

日常を積み重ねているからかもしれません。


なつ

夏の暑さはきらいだけれど、

行く夏を思うと、少しだけ、

ほんとに少しだけ、

この太陽のギラギラもいいかな、と

思ったりしています。

それではまた!!

********************
ときどき押して頂けると、うれしいです♪


ほにんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
関連記事

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

お金だけ持って  

持たない暮らしっていう本を読んでたら、

夫に、『持たない暮らしをしたいのに、

その本を持ってるんだ』

と言われ、即座に反論できずに

悔しい思いをしました、、、

だからというわけではないのだけれど、

紙幣と小銭以外何も持たず

出かけてみました。

携帯もなし。

地下鉄に乗る時は小銭をポケットから出し

本を買う時はポケットから紙幣を出し

携帯がないから、地下鉄待ってるときも

ぼーっと考えごとして

広告をじっと見て

普段、いかに自分が携帯やテレビやパソコンや

ラジオや雑誌や本に

囲まれて、何もせずにぼーっとする時間がないか

わかりました。

持たない暮らし、は、容易ではないですね。

でも、お金をじかにポケットに入れるのは

結構スキです。


それではまた!!

********************
ときどき押して頂けると、うれしいです♪


ほにんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事

category: 雑記

thread: **暮らしを楽しむ** - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

私のお盆休みはじまり〜  

台風一過ですね。

結局帰省は今日にしました。

昨日は家に籠り、今日のあおぞらと

共に出発!!

あおぞら


折り畳み自転車を輪行し、東京の街を

走り、初めてレインボーブリッジを

歩きました。

短いけれど、日常から離れた数日を

楽しみたいなと思います。


********************
ときどき押して頂けると、うれしいです♪


ほにんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
関連記事

category: 雑記

thread: 暮らし・生活 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

台風、、、  

なになに、この台風 のろいこと!

朝起きたら、台風は行ってしまってるものと思ってたのに

まだ四国に上陸したばかり??

今日、お盆休みの帰省をするつもりだったのに、

これではなんともかんとも、、、、

はぁ。

くも

こういう時に、予定通り行動するのか、延期するのか、

決断を迫られて、

やめたり延期するのは難しかったりするんですよね。

さて、どうしたらいいものか。

とりあえず、今日はこのへんで。




********************
ときどき押して頂けると、うれしいです♪


ほにんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
関連記事

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

なにげない時間を楽しむ  

昨日は暑くても風が吹いてたのに、

今日は風なし。あああああ。この湿気。

熱帯だわ~



ここのところずっと気になっていた換気扇のパネル。

1ヶ月に1回掃除するぞ!と決めていたのに、

結局やらないのよね、、、、

やっぱり見た目は大切。

暑苦しく感じないためにも、こまめな掃除が必要!!

換気扇_convert_20140808153618

いつも、大掃除は寒い冬にやるのはいやだわ

と思っていて、大掃除という名のもとに大々的に掃除するんじゃなくて

いつもちょこちょこ掃除した方が気分も楽。

それに、思うのは、パネルをごしごしやったり

シンクを磨いたり

要らないものを捨てるためのより分けの時間とか

必要だなと思います。

いろんなモノを買って、もらっていくうちに、溜まっていく家から

ゴミや要らないモノを出して、掃除して、キレイにして

心地よい空間にしたいものだなあと思います。

モノと共に雑念や悪い気がどんどん増えていくのはイヤ。

それに、

ごしごししてるときって、無心になれたりするし。

若い時は時間の効率ばかり考えて、空白の時間がもったいなくて

いつも何かをしてないと落ち着かなかったんだけれど、

ぽかっと空いた時間を感じたりするのが

やっと心地よくなれたりしてます。

だから、テレビやラジオの喧噪から離れて、周りの音に

耳を傾けたり、空を見上げたり

洗濯ものをたたむときにちょっと時間をかけてみたり

何気ないひとときを楽しめるといいですね!!


にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活



最後に、こないだ自分で書いた、

まいにちをだらだら過ごしちゃってるのを何とかしたい

のうちの、作ったことのない料理を作る

の実践報告を。


Cpicon ◆くまんちの、ポークソテー◆ by くまのみ


このポークソテーを作ってみました。

ポイントは、玉ねぎのすりおろしソース。

玉ねぎを入れるだけですごく味がアップします。


それではまた!!

********************
ときどき押して頂けると、どきどきします♪


ほにんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
関連記事

category: ゆたかな暮らし

tb: 0   cm: 0

涼しく過ごすために何をしよう?  

昨日、だらだら過ごさないためにいろいろ書いたけれど、

今日は家事が終わるまでパソコンつけなかったし、

走ってきたし、

全部は無理だけれどいろいろ意識するとできるようになって

うれしいわ。


さて。

うだるような暑さっていうことば。

ほんとに最近まいにち、「うだ」ってます。

外の気温が36℃37℃っていうのに、クーラー

一切使ってないんです。

もったいないっていうのもあるし、クーラーから出たときの

あのもわっと感がダイキライ。

若い時はまだそうでもなかったけれど

年とともに、どんどん変わっていく、アラフォー。

(こどもにはそろそろアラフィフ言われて激怒)

クーラーなしでも涼しく過ごしたい。

涼しいってどういうことなの?

ちょっと考えてみよう。


その① 扇風機をつける
     できるだけ電気は使いたくないけど、しょうがないね。

その② 走って、すんごい汗かいて、その後シャワーを浴びるとあら不思議。
     ちょっと爽快。 でも長くは続かないのがちょっと難。

その③ で涼しさを演出する。
     日本の夏と言えば、風鈴。明日100円ショップ行って探してこようかな。 効果は未知。

その④ 冷たいものを食べる。飲む。
     アイスの消費が上がってます。でも身体の中から冷たくするのは結構効果あります。
     飲む。ビールが水のよう。
     他には、きゅうりやトマトを食べる。特におすすめはガスパチョ。

Cpicon 【スペイン料理】ウチのガスパチョ by バカリャウ


その⑤ 今までそれほど意識していなかったんだけれど、
     視覚って大事かもと思いはじめました。脳にそのイメージを与えることで
     暑いんだけれど、涼しいかも、というニセの情報を植え付ける。
     で、部屋に飾ってるのが、この本。
   


     水色のこの絵を見るとちょっと体感温度が下がる(気がする)。

その⑥ テレビを消す。

     電気を使っているとそれだけで熱が出てるじゃない。パソコンもそうなんだけど。
     見たいテレビがない時はテレビを消して、音を消して、外のとか
     の音を聞くっていうのもいいかな。蝉の鳴く音って暑苦しいかと思っていたけれど、そうでもなくて。結構イイ感じ。

その⑦ 水シャワーを浴びる。
     爽快感抜群。


他にも、いろいろありそうだけれど、今日、暦の上では立秋

あともう少し、いろいろ工夫してこの暑さをしのぎましょう。


それではまた!!

********************
ときどき押して頂けると、とっても嬉しくて飛び上がります♪


ほにんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
関連記事

category: ゆたかな暮らし

tb: 0   cm: 0