旧 ゆたかにすっきり暮らす

最新記事

「お祭り習慣」で新しい習慣を身につけてみる  

新しい自分に生まれ変わる 「やめる」習慣

30日で人生を変える 「続ける」習慣

強い心をつくる100の習慣

これ、本のタイトルです。


習慣に関する本て、やまほどあるんですよね。

どれだけ多くの人が悪い習慣をやめて、良い習慣を

身につけたいと思っているか。

それがなかなか難しいからこそ、本がたくさん売れる!

でも、悲しいことに読むだけじゃ変わらない習慣。


◆習慣を変えるのは1度に1回?

私は金子由紀子さんの本が好きでよく読みます。


どの本にもよく出てくるのは「習慣」に関してですね。

自分を変える。

習慣は財産。

習慣は不可能を可能にする。

習慣が身につくには2週間。

改める習慣は1度に1つだけ。




習慣なんて、若いころには全く考えたことすら

なかったけれど、最近になって

暮らしや節約を楽しんだり、味わうためには

習慣がとても強い味方になるなあってことに

気づいたんですよね。


だから、習慣についての金子由紀子さんの考えは

とても共感できます。

ただ、ひとつだけ、改めるのは、1度に1つの

習慣にすること、というのが、そうかな???と疑問で。


こんまり流断捨離のように、お祭りみたいに、

いろんな習慣を1度に始めてみてもいいんじゃないかな?

と、1ヶ月ほど前から、新しい習慣をいろいろ始めてみました。


◆新しく始めた私の習慣あれこれ

1.シーツを1週間に1回洗う

2.換気扇のパネルを1週間に1度洗う

3.それまでより20分早く起きる

4.シャンプーをやめてお湯でのみ髪の毛を洗う

5.お風呂場からシャンプーなどのボトルを外に出す




5は、まだ2週間くらいですが、他は1ヶ月くらい

続いています。


◆断捨離も習慣も一気にするのがいいのかも

私の経験から、断捨離も時間をおくと、

なかなか持続する気持ちが萎えたりします。

だから、こんまりさんがいうように、一気に

お祭りのようにやってしまう、というのは

一理あると思います。


習慣もそうで、1度に1つ、2週間かけて、

変えていくというのも良いけれど、

一気にいくつか変えてしまって、

やる気を持続させていく、という

方が私には合っているようです。


節約も、断捨離も、習慣も、やると決めたらやる、

そのやる気を起こすまでが大事かなと思います。


◆理由付けをしてみる

何かを始めてもいつも三日坊主。

私も結構そうなんです。

でも、なぜ、その習慣を身につけたいのか、を

自分のなかではっきり理由付けすると、続くような気がします。


例えば、私の場合、

1.シーツを洗う習慣について

それまでシーツを洗うのは不定期。

なんかそろそろ洗う?

ちょっと気持ち悪くなってきた?

そんな頻度。

でも。夏だし、気持ちよく、気分よく寝たい、と思いました。

シーツって寝心地に影響しますものね。

1週間に1回というキリのいい頻度で

曜日を決めて忘れないようにしたら、

もちろんお天気に左右されますが、

洗う習慣、続いています。


また、早起きを20分早くしたのは、

夫に、朝持たせるおにぎりとお茶、子どもの朝食、お弁当、

を一気に作るのに焦りたくない、イライラしたくない

という理由です。

ムダなイライラほど、自分にも周りにも毒なものは

ないですしね。


こんまり流のお祭り断捨離ならぬ、「お祭り習慣」と

理由付け。

またこれから新しい習慣を見つけるのが楽しみです♪



トラコミュ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし


私も、自分がこうありたい、というイメージをちゃんと持ちたいと思います。

「彩りある日々に☆  今後の自分の在り方」
http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=102#



それではまた!!
********************
ときどき押して頂けると、うれしいです♪

ほにんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
関連記事

category: ゆたかな暮らし

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hydrangea1111.blog.fc2.com/tb.php/102-5ebf8458
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)