旧 ゆたかにすっきり暮らす

最新記事

ブログ開始から3ヶ月経って  

ブログを始めて3ヶ月経ちました。

今日は、自分のことと、これからのことを書いてみます。


donguri.gif


【1】私

あじさい 1967年生まれ。

小さいときから引っ越しが多く、

今まで8回、住む場所が変わりました。

小学校は3校通いました。


【2】家族

夫、高校生の娘がふたりいます。


【3】好きなこと、もの

● 朝ドラ。
カーネーション、ちりとてちん大好きです。
今期のマッサンには期待大!!

● 海外ドラマ。
ダウントンアビーは、アメリカの
iTunesでシーズン4まで買って見ました。

● 走る。
近くの公園を2,3キロ走ると、気持ち良いです。

● コーヒー。
1日2杯~3杯。

● ビール。
ホワイトベルグ が好きです。

● 映画。
洋画も邦画も。

最近見た中では、洋画は 「チョコレートドーナッツ」
邦画は 「そこのみにて光輝く」

が気に入っています。

● 音楽。
スガシカオ、椎名林檎、EGO-WRAPPIN'
岡村靖幸、RADIOHEAD

● 英語

海外に住んでいたことがあります。

その時に英語が必須でむちゃくちゃ苦労してがんばりました。


【4】私のこといろいろ

子供が小さいときに、子育て、教育のことで悩み、ブログを

始めました。思ったことを書くという作業の中で、子供のこと

だけじゃなく、自分のことが少しずつ見えてきました。

自分がアダルトチルドレンで、親との関係に歪みを

抱えていたこと。

全て親や他の人のものさしでしか生きられず、

自分の価値観で生きてこなかったこと。

いつも他の人が喜んだり嬉しがったりすることを

考えて先回りして、行動してしまうこと。

引っ越しが多くて、環境に自分を合わせなければ

生きていけないと子供ながらに感じたことも

関係あったかもしれません。


そこまでわかったら、子供のことも、すーっと簡単に

シンプルに考えられるようになっていきました。


4年前に、もう一度自分が若い頃にやりたかったことに

挑戦し、試験に合格。

毎日遅くまでフルタイムで働き出し、土日もほとんど休みなく

家事と仕事の両立にがんばりましたが、

身体的にも精神的にも崖っぷちにいってしまい、

1年半前に辞職。専業主婦になりました。


辞めたことに関しての後ろめたさと悔しさが残り、

1年くらいリハビリ期間を要しましたが、今年の

春くらいから、やっと前向きな気持ちになりました。


過去をふまえた上で、これから私はどうやって生きて

いきたいのかを真剣に考えたい、専業主婦になって

収入がなくなってしまったことで、お金に関する情報が

欲しい、節約をしたい、という気持ちが起こり、

7月1日にこのブログを始めました。


始めて3ヶ月経ち、節約だけではなく、断捨離、生き方、

暮らしに対しての考え方がどんどん変化していくのを

感じ、自分の思いを文字にしていくことの威力をひしひしと

感じています。


【5】これから

会話の中で自分のことを語るのが苦手です。

いつも聞き役になっていました。

これからは自分のことをもっと発信したいなと

思います。


節約をタイトルに冠しているので、その枠にはまらない

ことを書くのがなんか気持ち悪くて、ずっと気になっていた

のですが、このブログを

節約のカテゴリーから、シンプルライフへ

変更しようと思います。


併せて、ブログタイトルも変えます。


ラクして節約できるかな 

     ↓

ゆたかにすっきり暮らす


節約も、断捨離も、掃除も、料理も、良い習慣も

全てゆたかにすっきり暮らすために私に必要なこと。

見たこと、作ったこと、経験したこと、考えたこと、読んだ本などを

綴ることで、また自分の暮らしが見直せると考えています。



それでは!!
********************
ときどき押して頂けると、うれしいです♪

ほにんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
関連記事

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

コメント

No title

こんにちは。

ブログタイトル、変えられたんですね。
いいタイトルですね。

あじさいさんのブログを拝見するたび、前向きに生活を改善されている姿がとても素敵だなあと思っています。
この記事を読んで、ますます親近感を感じました。

indigoblueより

URL | indigoblue #f7XbGjjg
2014/10/04 07:49 | edit

Re: No title

indigoblueさん!
コメントありがとうございます。
とっても嬉しいです。

褒めて頂いて大変恐縮しています、、、

indigoblueさんが、辰巳芳子さんのことも書かれていて、とっても親近感を持っていたのです。なかなか実践できないけれど、私も辰巳さんの本を何冊も持っていて(持ってるだけかも)ときどき本をめくっては癒されています。

これからもどうぞよろしくお願いします。

URL | あじさい #-
2014/10/05 16:47 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hydrangea1111.blog.fc2.com/tb.php/105-cecfe9a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)