旧 ゆたかにすっきり暮らす

最新記事

洋服断捨離中。古着屋さんに売りに行って、思ったこと3つ。  



洋服の断捨離、停止中?いえ、実行中です。

処分するというのはハードル高いです。疲れます。

tea8255.jpg tea8255.jpg tea8255.jpg


◆ ブランディアに送ってみたら

ほとんど着ていないブランドもの(妹からのお下がり)をブランディアに送ってみました。

ブルックスブラザーズのアンサンブルと、BALLSEYのカーディガン。

全部で30円でした。


ブランディアは名前の通り、ブランドしか受け付けません。

私が送ったふたつのブランド名はオッケーだったのですが、

カーディガンなどは受け付けていないみたいです。

30円もらうために自分の銀行口座を指定する気も起きず、

早速送り返してもらいました。ごめんなさい。


◆ 今度は近くの古着屋へ

近くにある2nd Streetという古着屋さんに持って行きました。

ブランディアでは買い取りしていないGAPのジャンパーや子供の洋服なども含めて14点。


ねだん


ブルックスブラザーズのアンサンブルが100円。

BALLSEYのカーディガンが30円。

そのほか6点が10円、5点が1円、1点が5円。

計 200円。

GAPジャンパーは10円でした。


◆ 思ったこと

買い物に行く途中にあるお店なので、わざわざ遠くまで行ったわけでも

ないのに、疲れました。どっと。


200円を受け取って思ったことは3つ。


1つ。 買い取りしてもらいに古着屋に来るのはやめよう。

金額のあまりの安さに悲しくなります。

2つ。 次に洋服を買うときは、長く着られて着つぶすくらいに気にいったもの

だけを厳選しよう。

3つ。 だからといって、洋服を捨てずに溜めこんだり断捨離をやめようとは

思わないようにしよう。


◆ じゃあ、断捨離洋服はどうする

ぼろぼろのものはウエスにすればいいんですが、可燃物として捨てるのも

なんだかなあ、というものについては、

ここのサイトを参考にしようかなと思っています。 → いらなくなった服でちょっといいこと!寄付&リサイクル


送料は実費負担でも、自分の信頼できる団体に寄付できれば、少しは

気持ちがスッキリしそうです。

少なくとも、今日200円を渡されたときに感じたむなしさは感じないで済むかも。

断捨離したのにリバウンドしちゃった、なんてことにはならないのは確かです。


最後に。こちらのサイトがとても参考になりました。

売りに行くのが中途半端だということが実感持てました♪

 →ノマド的節約術 「中途半端はやめて徹底的にこだわる方が面白い理由」




トラコミュ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし


それでは!!
読んで頂きありがとうございました。
********************
ときどき押して頂けると、うれしいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

category: 断捨離

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hydrangea1111.blog.fc2.com/tb.php/137-64b478e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)