旧 ゆたかにすっきり暮らす

最新記事

断捨離マスターになったみたい?実家で母と  



いろいろあって、今実家におります。

きょうだいは妹だけ、兄、弟はいません。私も妹も家から出ており

老親ふたりで暮らしております。


お嫁さんという存在がいませんで、私も妹も実家に帰ると、

娘にかえってしまいます。そして、ここには私や妹の本や

まんがや写真や洋服がたくさん置いてあるのであります。

私は洋服はないんですが、妹!!

いらなくなったと言って服を持ち込むのやめてください。

image.jpg



◆ 迷いなく

断捨離を始めてから、実家の片づけもしないとなあ~と

思っていたので、今日は放置してあった本やら洋服やらを母と

だんしゃってみました。


自分のまんがや本に関しては、手放すものと自分の家に持っていくものを

ちゃっちゃっと仕分けられましたが、妹のは妹に判断してもらわないとね。


◆ やっぱり難敵は洋服

母は服をたくさん捨てられずにとってあり、

昭和な香りのするプラスチックの衣装箱が何箱も押入れに!

捨てようと思っても、自分一人だと、また着るかもと思って

捨てられないそうです。

私が小学校3年生のときに買ってもらったGジャンがでてきて目が点。


私は、どうせ着ない、とか、絶対要らない、とか、捨てなきゃ、とか

実家の片づけのときにはNGだといわれることばをたくさん言いながら

楽しみました。(私だけかも) 


でも、母も勢いづいて、どんどん捨ての境地に入り、

「すっきりしてよかったわ~」

と言っていたので、きっと、私が断捨離マスターになったから

に違いありません。(違います)


◆ 喪失感のこわさ

偉そうなこと言っちゃいましたが、捨てることがこわいっていうのは

すごくよくわかります。私も洋服には時間がかかりました。


きっと母も捨てたい気持ちはあるんだけど、捨てた後、

その喪失感をひとりで感じるのがこわかったのかもしれません。

誰かと一緒なら、そして経験した人と一緒であれば

そのこわさを乗り越えられるかも。


◆ ノークレームで

とは言っても。

もしかしたら、今日ゴミ袋に入れたいろんなモノを明日には

取り出したくなるかもしれません。


それはそれでいいんじゃないかな、と。

やっぱり断捨離は自分が納得してするものですものね。

ふたりでわいわい言いながらの作業は楽しかったし

私は長年おきっぱなしの本の整理ができてすっきり気持ち良し。

ただ私の断捨離指南はノークレームでお願い致します。


にほんブログ村 トラコミュ 断捨離♪へ
断捨離♪

にほんブログ村 トラコミュ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

にほんブログ村 トラコミュ 整理整頓・お片づけ♪へ
整理整頓・お片づけ♪


読んで頂きありがとうございました。

楽しい週末をお過ごしください。

ほにんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
関連記事

category: 断捨離

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hydrangea1111.blog.fc2.com/tb.php/159-0739e017
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)