旧 ゆたかにすっきり暮らす

最新記事

死ぬときはひとり、いつかはひとりになるっていう当たり前のこと  



父がガンかもしれないっていうことがわかって、

母の様子がおかしくなりました。

自分が残される不安から、目の前の現実から目を背けようと

しているのかもしれません。


20141128 公園


よく言えば仲のいい夫婦ですが、他の言い方をすると

お互いともに相手に依存しすぎなんだと思います。


ひとは老いから逃げることはできません。

いちにちずつ年をとっていって、時計を巻き戻すことはできない、なんてこと

誰でも知っていることです。


それなのに、私も含めて、父も母も、毎日が、この平凡な日々がいつまでも続くかのような

錯覚をしてしまってたんですね。

迫り来る老いに目を向けず、自分が病気になる可能性やいつか来る死のことを

我が身のこととして考えず先送りしてきたんです。


だから、必ずおわかれが来るっていうことを突きつけられて

あわあわしちゃって、地に足がつかなくなっちゃって、

ぼおっとしちゃうんだと思います。


親の老いはいつか来る私の老いでもあります。

ひとはひとりで生きてきて、ひとりで死んでいくんだよなあって思います。

結婚してようがしてまいが、結局はひとりになってしまうんだよなあって思います。


父の病気がガンなのかどうかはまだ時間が経たないとわかりませんが、

どちらであっても、そういう当たり前のことに気づきなさいってこと

なんだわと思いました。



読んで頂きありがとうございました。

寒い雨です。あったかい食べものできもちを温めましょうかね。


ほにんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
関連記事

category: 雑記

tb: 0   cm: 2

コメント

何回も、しつこくてすみません。そうなんですよね。当たり前の日常が、あたかも、ずっと続くかのような、錯覚に陥りますよね。人は、一人で生まれいずれは、一人で亡くなります。親の老いは、自分の老いでも、ありますよね!

URL | ちえ #-
2015/07/27 08:43 | edit

Re: タイトルなし

ちえさん♪
たくさんコメントありがとうございます。

だからこそ、毎日の淡々と過ぎていく日々を大切にしたいですね♪
最近は暑いのでビール飲んでだらだらしちゃってますが、おいしい
ごはんを食べることを大事にしたいです。

URL | あじさい #-
2015/07/30 15:34 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hydrangea1111.blog.fc2.com/tb.php/183-f2906e8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)