旧 ゆたかにすっきり暮らす

最新記事

掃除ストレスを軽減する方法を考えてみる  



ここのところ家事のことばかりです。ザ、マイブーム。

このあいだ、どんなことが掃除をする上でストレスなのかを書きました。 →今日は掃除のストレスな点を書きだしてみる

今日は、その対策について考えてみようと思います。


7264482618_48b22508dc.jpg
photo by unoforever


○ 掃除機のコードを延ばす、プラグをはめたり抜いたり、部屋にまたがったりするとまたいちいちプラグまでいかないといけない、等々がメンドウ

 延長コードを使う。コードはずっとはめたままにする。短すぎても長すぎてもだめ。それから、スイッチ付きのものは、移動しているときにスイッチがオフになったりするのでこれもだめ。


○ テレビ、ピアノ、などの上にたまっていくホコリがイヤ → テレビピアノは黒いから目立つ

 色を変えるわけにはいかないので、取り出しやすい場所に、ホコリを取れるブラシを置いておき、さっと取り出せさっと戻せるようにする。


○ 掃除機やクイックルワイパーでごみをとっても、取れない汚れがあるのがイヤ

 拭き掃除を楽しく行う♪


○ 掃除した~と思ってもすぐほこりが溜まるのがイヤ → やったぞ!の達成感がすぐしぼむ

 ホコリを見ないことにする。そういうもんだと思って諦める。気になるホコリはさっと取り出せるハンドクリーナーで取る。


○ 布団のホコリが毎日溜まるのがイヤ

雨の日はホコリが見えないので、掃除しない。布団を敷く部屋は週2回そうじの日を決めて、それ以外は気にしないことにする。

○ 髪の毛が黒いから、落ちると目立つのがイヤ

 今さら金髪に生まれかわれないので、キレイな白髪美人を目指す。髪の毛をすぐ吸い込めるハンドクリーナーを活用する。


○ リビング、台所(ガス台、排水溝、冷蔵庫)、トイレ(床、便器)、洗面所、風呂、玄関、階段、廊下、倉庫、など掃除する場所が多すぎ

 気持ちが萎えない程度に、場所を細かく書きだして、1ヶ月のうちにどこをどの日に掃除するのか計画を立てる。1ヶ月の長い期間の間でどれくらい掃除できるものか、とりあえずやってみる。見える化!


【  まとめ  】

・ 掃除をすること自体がストレスじゃなくても、その掃除を始めるまでのアクションが多ければ多いほどストレスになることがわかった。

・ 道具を使う  → ハンドクリーナー、延長コード、マイクロファイバーふきん・ぞうきん、などなど

・ 見える化する → どこがどんな風に気になって、どんな風に掃除するか、を書きだす。1ヶ月の見通しを立てて、スケジュール帳に計画を書く。

・ 振り返る → 道具や計画についてどうだったか、感想、反省など。

・ 工夫をする → 買わずに、家にあるもので代わりになるものはないかを考えたり、他の方のアイディアを試してみたり、道具の置き場所はどこにあればストレスを軽減できるかを考えたりする。

・ 音楽を聴く → 洋服断捨離中に聴いて、効いたYoutube3つ  のように、音楽を聴きながらやると、とても気分が揚がります♪


まだまだお掃除祭り続きます~!


にほんブログ村 トラコミュ 暮らしまわりのこと*へ
暮らしまわりのこと*

にほんブログ村 トラコミュ +++ 心地よい暮らし +++へ
+++ 心地よい暮らし +++

にほんブログ村 トラコミュ 丁寧な暮らしへ
丁寧な暮らし



読んでいただきありがとうございました。

Fogリネンのふきんの使い心地がとっても良くて満足してます♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事

category: 家事

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hydrangea1111.blog.fc2.com/tb.php/220-69f0d67d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)