旧 ゆたかにすっきり暮らす

最新記事

自分の食事にも気を遣おう!と思えたきっかけは  



家族の食事には野菜を多く、とか、量も多く、とか(大食い夫なので)

冷凍食品ギライの長女のために、お弁当も冷食は使わず、とか

パンは大好きだけど、アレルギーも持ってる次女のために

米粉で米粉パン作ったり、とか。



いろいろ、いろいろ、考えながら毎日食事づくりをしていると、

自分の食に関して無頓着というか、そこらへんの残り物食べとけば

いいや、とか、炭水化物好きなので、それだけ、とか、

そんな風に過ぎてしまってたんです、、、



17266839346_58cb8a2532_z.jpg
photo by judi may




自分は後回しで、家族が元気なら、ま、いいか!

で本当にいいのかな??

いやいや、やっぱり食は大事、と考えさせられたのが、最近始まった

NHKのドラマ、「ランチのアッコちゃん」を見て。



ノーと言えず、付き合っていた彼からもふられてしまった地味な派遣OL

三智子が、同じ営業部の部長、通称アッコちゃんと出会ってから

どんどん元気を取り戻していく、という内容。



ひょんなことから、部長が、三智子の作ったお弁当と自分のランチを取り換えっこ

しようと提案し、三智子が部長の食べている毎日違うランチを体験します。

その中で、部長が三智子に対して言うことばが強烈なんですが、とっても

考えさせられるんです。ちょっと長いですが書いてみます。



「ランチなんかって、、、、あなたランチをなめてるわね。

お腹を満たせれば何でもいいと思ってるんでしょう。

あなたの身体、何でできてると思う?

あなたの食べたもの。

残り物で作ったお弁当って言ったわね。

別に残り物が悪いわけじゃない。

悪いのは残り物だと思ってみじめな気持ちで食べること。

だからみじめな人生になるのよ。

生き方を変えたいんなら、まず食べ物を変えなさい。」



うわ~。

耳が痛い。あなたはあなたの食べたものでできている。

そのとおりですよね、、、

特に耳が痛かったのは、

「お腹が満たせれば何でもいいと思ってるんでしょう」

このことばです。



こどもを産んで、てんてこ舞いだったころ、

フルタイムで働いてぼろぼろに忙しかったころ、

ストレスもあって、甘いものや炭水化物、ジャンクフードばかりでお腹を満たしていました。



今は余裕もあって時間もあるのに、自分の食べるものにどれほど無関心だったか

とても恥ずかしくなりました。



自分のからだに関心を持って、食べるものをちゃんと考えていこう!!

ありがとう、ランチのアッコちゃん。



3話まで終了していますが、3話の再放送が、

来週月曜夜11時45分から、BSプレミアムであります。

プレミアムよるドラマ ランチのアッコちゃん



見てみてください!ドラマならではのご都合主義的なところはもちろんありますが、

それでも笑えて、しみじみできて、おもしろいです。



そして、このドラマの原作本があることを知り、早速買ってきました。

ドラマとおんなじセリフあり、設定の違いあり、同時進行で楽しいです。





にほんブログ村 トラコミュ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村 トラコミュ わたしのお気に入りへ
わたしのお気に入り

にほんブログ村 トラコミュ 本が好き。へ
本が好き。



読んでいただきありがとうございました。

最近、ずっとごぶさたしていた読書が楽しくなりました。
難しい本はなかなか読めませんが、エッセイや軽めの読み物、いいです♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事

category: ライフ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret