旧 ゆたかにすっきり暮らす

最新記事

おせっかいおばさんになる  

電線が邪魔だけれど、雲がきれい。

夏の終わりの雲。

蝉のこえもあまり聞こえない。

最高気温36度なのに、もう秋が来るんだなあと思わせる雲。



今日は20日なのでイオンへ行ってきました。

5%引き。

カートを押してたら、遠くから赤ちゃんの泣く声がする。

ぎゃんぎゃん、うるさい感じ。

ううむ。

耳に涼しくない。

ぐるっとひととおり買いものをし、レジの方に来ると

まだ泣いてる。結構時間経ってるよ???

お母さん、(あるいはお父さんあるいはおばあちゃん?)何をしてるのかな。

そんなに泣かせて子どもにいいわけないし

周りだって泣き叫ぶ子どもの泣き声をずっと聞いていたくない。

公共の場所なんだから、ちゃんと周りへの気遣いは必要。

泣き声の方へ行ってみると、

アイスクリーム売り場で、並んでるお母さん。

赤ちゃんはカートに乗せられて、「ママーママーママー」

後ろにいるお母さんの方へ身体をねじりながら

泣き叫んでる。

お母さんは知らん顔。

見向きもしない。

さらに、泣く。ママーと呼びかける。

で、赤ちゃんに顔を向けるお母さん。冷たい顔。

何にも言わない。笑わない。話しかけない。

スマホを取り出して操作し始める。

ずっと赤ちゃんは泣き叫ぶ。

その時、私の中で何か、が外れて、そのお母さんの所に歩いて行きました。

「おかあさん、周りにも迷惑だから、ちゃんと考えてあげてね。」

とひとこと言いました。

そうしたら 「あ。」 とおかあさんが言って、

しばらくして赤ちゃんが泣き止んだのがわかりました。

レジに並びながら見てみたら、抱っこしてました。

でも。きっと赤ちゃんはこれからもきっとそうやって無視され

ながら育つのでしょう。

本当にこころが痛くなります。

でも、周りでこの泣き方はおかしい。ちゃんとあやしたり、

泣き止まそうとしないのはおかしい、と感じたら、

本人に直接教えてあげるのがいいんじゃないかな。

ちょっと勇気は要るけれど、そのお母さんに、最低限周りへの

気遣いは必要だよ、と。そんなふうに思っている私みたいな人がいるってことを

知らせるだけなんだけれど、それでも、知ってもらって

何かが変わっていく一歩になればいいなと願いつつ。

こんなおせっかい憎まれおばさんになっちゃったけれど、

年をとってきたせいか、憎まれるのが全く苦にならないのよね。

どんどん隣のおせっかいおばさんになろうと思います。




それではまた!!

********************
ときどき押して頂けると、うれしいです♪


ほにんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
関連記事

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hydrangea1111.blog.fc2.com/tb.php/48-cc39b727
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)