旧 ゆたかにすっきり暮らす

最新記事

朝の時間節約お弁当はシステムづくりから  

昨日のお月様、きいろでびっくりしました!

満月

きれいでしたねぇ。

syuku1.gif



お弁当づくりのおはなし。

去年の4月から上の子ひとり分。今年の4月からは下の子の分も。作ってます。

それまで作ったことは皆無だったんです。

朝の早い時間にお弁当と朝ご飯を両方同時に作るなんて

ジャグリングで4つも5つも棒を上に振り上げたのを

一生懸命つかむような毎日でしたよ。

でも、慣れるんですねぇ。初めは肩に力が入って、彩りとか、種類も多く、とか

がんばってたんだけれど、それもやらなくなって。

、時間をできるだけかけずに、毎日子供がそれほど飽きず

まあまあ栄養のバランスも考えたお弁当。(まあまあってとこがユルイ)

ほとんど冷食なし。(上の子が冷食ギライなんです、、、)

夕食の残り物を入れるっていうのが一番だなとは思うんですが、

今日はそれもない状態でゼロからのお弁当づくり。を考えてみたいなと。



① まず、おかずの数は欲張らず、3つ

② おかず一品目。<お肉+野菜> 豚肉、鶏肉、メインで、安い牛肉(100グラム180円)も週一。

野菜はその日に冷蔵庫にあるもの。長ネギ、玉ねぎ、ピーマン、ナス、キャベツなどなど。

③ おかず 二品目。<卵料理或いは揚げ>

卵料理その一、ゆで卵

細かく刻める用具を使い、マヨネーズで和える。

時間があれば、キュウリを刻んだのやバジルを加える。

卵料理その二、ゆで卵

2つに切って、マヨネーズとケチャップをかけ、オーブンで焼く。

卵料理その三、お皿に割って、かきまぜ、マヨネーズ、塩を入れて

電子レンジで1分半。裏を返してまた20~30秒。

マヨネーズを入れると、ぱさぱさにならない。

卵は一個でふたり分。卵焼きは大きなフライパンだとうまくできないから

あまり作りません。ゆで卵は一度に3つ4つ作っておいて夕ご飯に。

厚揚げ→オーブンで焼いて、それにかつおぶしとつゆをかける、だけ。

これを順繰りに。

④ おかず三品目。<野菜>

○ピーマン→細かく切って、電子レンジで1分30秒くらい加熱。

つゆ、かつおぶしをかけて、30秒。

○なす→切って、生姜をすりおろして入れる。電子レンジで3分くらい加熱。

おしょうゆをかける。

○かぼちゃ(冷凍してあるもの)→電子レンジで加熱後、マヨネーズで和えてサラダに。

ピーマン、ナスはつゆだけでさっぱり味と、味噌と砂糖、醤油を入れてこっくり味のものを

組み合わせると飽きないです。夏だとオクラもいいですね。

ここにちくわを入れても。

⑤ ②の<肉+野菜>の炒め物に使えるのバリエーション

A  お醤油 + お酒 + みりん + 生姜     

B ケチャップ + お醤油

C お醤油 + お酒 + 砂糖 + お酢   

D お醤油 + お酒 + 砂糖 + お酢 + ケチャップ  

E ケチャップ + マヨネーズ

F ウスターソース + お醤油 + みりん (四日市トンテキみたいな味)

G お醤油 + お酒 + 味噌 + 砂糖 



おとなの味になるけれど、生姜や豆板醤を入れると、またぴりっとした辛さで

おんなじ味にならずにすむかな。

鶏ガラスープの素を使えば、中華風になります。

もちろんお肉と野菜の種類によって、その味を選んで。

このおかず三品 プラス プチトマト を組み合わせていけば、

それほど悩まず、時間もかからず作れるかな、と

お弁当づくりを始めて1年と5ヶ月、まとめてみました。

添加物の多い冷食や焼き肉のたれをできるだけ使わず、家にある基本の調味料で

お弁当に入れる三品もできるだけ味が偏らないように♪

でも、最近、焼き肉のたれも買いたいな~と思ったり。

それほどがんばってるわけでもないけど、あんまり肩の力が入りすぎると続かなくて。

節約も、断捨離も、お弁当も ほどほど が続けるコツかもしれません。

私の場合。



332.jpg

トラコミュ
お弁当大好き~☆おいしいご飯大好き~☆


こんなステキなお弁当♪いいな~!!

毎日空になったお弁当箱が励みってその通りだなぁ、、、

「* 中秋の名月 *」

http://ameblo.jp/61680318/entry-11922297786.html



読んで頂いてありがとうございます!!

それではまた!!
********************

ときどき押して頂けると、うれしいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事

category: 節約

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hydrangea1111.blog.fc2.com/tb.php/78-5e8d7add
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)