旧 ゆたかにすっきり暮らす

最新記事

「こんまり流」片づけの魔法から、これは!と思った3点  

洋服も終わってないのに、押し入れも気になってきて、、、

見たら、使っていない枕が6つもあって唖然。

布団も何枚も。布団は粗大ゴミだから、市に電話して、

コンビニに粗大ゴミ券買いにいって、、、

玄関先に運んで、、、

考えただけで疲れてきちゃいました、、、ふう。

syuku1.gif



こんまり流の本を読んでいて、なぜこんなにこの本が

売れていて人気があるのかわかったような気がしました。

なんだか読んでいてわくわくしてくるんですよね。

ものを捨てることに罪悪感持たずに、捨てられる気がしてきます。

読んでいて、「おお!!これは!!」と思ったことを3つ

書いてみますね。





その1. 111ページ

靴下もストッキングも結んではいけない



ええええ!今まで40うん年間、靴下っていうのは結ぶ

ものだと思ってきました。

でも、確かに靴下のゴムの部分を引っ張るのって

靴下によくないわよね、、、

そんなこと考えたこともなかったので、靴下の立場から

の考えか~!面白い視点だな~。

靴下はたたむことにしました。


その2.  169ページ

これまでの片づけ法の多くは、、、、、、「理想とされる数」が明確に示されてきました。でも、これこそがリバウンドを繰り返してしまう原因だと私は考えています。



ええええ!

理想とする数から絞り込んでいくんじゃないのね???

ううむ。自分の感情を信じる。それが ”ときめき” に

つながるのか。

ものを捨てるときに、ものと向き合って、それが自分に

とってどんな存在なのかを考える → 自分の気持ちとか

感情を大事にする → それを信じていると、

自分なりの尺度というか芯みたいなものができていく →

人生が変わる

こんな流れでしょうか。


その3.  208ページ

どちらにしろ、お風呂で使っているモノは、使用後に水気を拭かなければなりません。



ええええええ!!

いちばんびっくりしたのはこれかもしれません。

使用後に拭くの??そういうものなの??

拭いたことなんて一度もないし、シャンプーも何でも全て

置きっぱなしだし。

お風呂掃除ってキライです。

カビとかぬめりとか、ほんと気持ちが↓↓↓


そうか!!ものを置かなければ、シャンプーボトルが

ぬめりで赤くなることもないし、座いすが黒くなることも

ないのね♪ それはとっても魅力的です。

なので、家族が使っているシャンプーは、使う時には

持って入り、出るときに持って出て、ケースに入れる。

ということにしました。


身体を洗うごしごしタオルもほとんど洗ったこと

なかったのだけれど、それも気になって毎日洗うことに。

たわしも置いていたのだけれど、フックにひっかけて

脱衣所に置くことに。


ひとつ変えると、他も変えようと思えてくるから、

面白いです♪

こんまり流片づけ、まだまだ続きます。



トラコミュ
こんまり(近藤麻理恵)流ときめきお片づけ

捨てられないもの、私もまだまだあります、、、

「旅支度。。☆   断捨離を始めて2年8ヶ月。。やっとコレが捨てられるようになりました (2) 」
http://plaza.rakuten.co.jp/azukian/diary/201409100000/


それではまた!!
********************
ときどき押して頂けると、うれしいです♪

ほにんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
関連記事

category: 断捨離

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hydrangea1111.blog.fc2.com/tb.php/89-bc18fa8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)