旧 ゆたかにすっきり暮らす

最新記事

片付けに気持ちが向かなかった理由とは  

この記事から

断捨離候補たち ~台所~

昨日で1カ月。

結局、フライ返しとおたまだけ取り出しました。

なので、残りの物は捨てます。


今日、使わないであろう枕を4つ捨てた

んだけれど、やっぱり捨てるのはつらい、、、

身を切られるという言葉がぴったりです。


otama1.jpg

今でこそ、物を片付けよう、捨てよう、と思えるところまで

きたわけですが、捨てられず、物をほったらかしな

状態だったのはなぜなんだろう、、、?


それは、

過去、現在、未来、

を目の当たりにしたくないという気持ちがあった

んじゃないか?


過去

いやなこと、失敗したこと、を忘れられない。

いつまでもひきづっている。

そのいやな場面がフラッシュバックする。


現在

今の自分の状況が受け入れられない。

こんなはずじゃなかった、という気持ち。

負け犬な自分がいや。


未来

希望を持てない。

夢がみえない。

自分がどうしたいのかがわからない。


そういう状態にあった時、周りを片付けようとか

捨てよう、とか思えなかったですね。

自分でいっぱいいっぱいで、毎日をやり過ごすこと

で精一杯で。

何をどうしたらいいのかさえも見えず、霧の中。

でも、時間が経って、そんな状態から少しずつ抜け出せて、

物に対面しようという気持ちになってきた。


結局、それは自分がどうしたいのか、どう生きたい

のかをこつこつ考えていくことなんですね。

別に断捨離を特別哲学的に考えるわけじゃない

です。


小難しく考えず、断捨離をしたいな、

しようかな、と

いう気持ちになったその時点で、

実はもうスタート地点どころか、中間地点

くらいにいて、あとはゴールへ~!なのかも。

私の場合、時間がかかったのは、

断捨離したいな、しようかな、と思えるまで。


きっとこのブログを読んでくださっている方は

もう既にそういう気持ちに至っていて、

あとはゴールまで。


滞っても、大丈夫、やるべきことは

見えていますものね。

と、自分に言ってみます。

トラコミュ
断捨離でゆとり生活


本当にそのとおり!!!整理ということの定義。

「おうちのぶろぐ   整理って本当は何????」
http://ameblo.jp/yuks88up/entry-11927991590.html




それではまた!!
********************
ときどき押して頂けると、うれしいです♪

ほにんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
関連記事

category: 断捨離

tb: 0   cm: 2

コメント

物を通すことで、色んな事が見えてきますね。
過去、現在、未来。
物が増えるばかりの時は、そんな事が「物」を介して見えてくるなんて思いもしなかったです。

まさに、片付けは、自分と向き合う作業であり、時にえぐられるような気にもなります。

でもそれを乗り越えた時の気持ちもまた素晴らしいものです。自分が一杯一杯だからこそ物を見直せば良くなると思いつつ、やはり見て見ぬふりをしてしまう時もあります( ̄∀ ̄;)
でも、私たちはその理由や解決作も分かってきてるだけに、より良い物との関係を築いていきたいですね(>ω<)ღღღღ

ありがとうございます!

URL | kaiteki #-
2014/09/22 20:33 | edit

Re: タイトルなし

kaitekiさん、コメントありがとうございます!

良い物との関係を築く。これがいちばんのように感じます。

なくそうなくそう、としゃかりきにならずに、物との関係をきちんと考えていきたいなと思っています。

URL | あじさい #-
2014/09/24 15:54 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hydrangea1111.blog.fc2.com/tb.php/95-23b7869d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)